2017年12月26日

螺旋に乗って

20171223S.jpg
23日、ヒルデガルト・アンソロジー@南房総、無事終了しました!
応援してくださっている身近な友人、新しい友人に助けられ公演を迎えられたことを感謝します。年末の、それからクリスマス前のお忙しい中お集まりくださった方々、遠方より(新潟からも!)お越し下さった方、ご病気のなかお越し下さった方、どうもありがとうございました。
今回、羊とヤギの新たな扉が開いたように感じます。さらに解放された空間へ飛び出したような・・・。
ペルトからの即興は、ギャラリー古藤さんでのライヴでも好評で、この日は更にヒルデガルトの力を得て、濃い時間になりました。

コスマスの即興はもちろん、ホーミーや歌は異言そのものですが、夜半さんの言葉のなかで、私の弾くチェロを「羊(の腸)の異言」とされたのは嬉しいことでした。他の人に解らない「異言」で終わることなく、私たちの身体を通すことで直に伝わる音楽に解釈され、「生きた楽器」を使った生命を持った音楽でありたい、との願いが繋がったようでした。昨年のこの時期に「O Terra」が誕生し、ちょうど一年、環を描きつつ大きく前へ進んだ感じです。まさにヒルデガルトの言うRotaです。自分の力ではなく、螺旋を描く渦に乗りながらどんどん進んでいく、様々な人と出会いながら。一年の終わりにこのような実感が得られて有難く思います。
ヒルデガルトが見た宇宙は渦を巻いて前へ前へ進んでいく、止まらない螺旋運動。
現在CGで作られる太陽系の軌道の映像、銀河系を回転しながら突き進む太陽の周りを回っている惑星は螺旋の動きをしている。
なるほど、水も台風も植物も渦を巻き、DNAも螺旋。

年明けからは、「ヒルデガルトの四大元素のハーモニー」シリーズが始まります。第一回「プロローグと土」は1月28日(日)@代官山、第二回「水」は3月4日(日)@府中です。どうぞ来年もよろしくお願い申し上げます。
2018年、ひとりひとりが平和を造る年でありますよう。
みなさま、よいお年をお迎えください。
201711224S.jpg
館山市の婦人保護長期入所施設かにた婦人の村でのクリスマスイヴにて。
当サイトの写真の無断転載・無断使用はご遠慮ください。