2018年03月26日

すきなこと

DSC_0669.JPG
まだ4日目の醤油麹。やっと柔らかくなってきた。ずっと塩麹を作っていたけど、こちらも楽しみ。

自給自足の暮らし、できることはなんでも自分でする生活を何十年も続けている80代の女性が本に書いていた。
「料理をしていると気分が良くなるの」
輝く笑顔が見えるようだ。

生活の基本で、毎日必要なことで、作れるものは何でも自分で作るのは素晴らしい。機嫌よく、楽しく日常の仕事をする。出来そうでいて難しい。

食べたもので身体はできている。
日々のこまごまとした行いで「私」はできている。
発した言葉でできている。

だとしたら、自分の身体が喜ぶことや気持ちいいこと、つまり本当に好きなことは我慢しないほうがいい。
頭で「いいこと」と解っていても、機嫌悪くなることなら身体に良くないかもしれない。
「好きなこと」って悪いことじゃない。自分勝手なことじゃない。

私にとって気分良くなることは、何と言ってもチェロを弾くこと。
日常生活の役には立たないし、多分、こういう感覚なら、お金になる仕事にもならないんだろうと思う(苦笑)が、コンサートは自分が気持ちよくなるために弾くわけじゃない。
posted by makkida at 14:32| あんなこと こんなこと | 更新情報をチェックする
当サイトの写真、記事の無断転載・無断使用はご遠慮ください。 Copyright 2023 Makiko Tomita Kida, all rights reserved.