2018年03月30日

今年も仙台で《羊とヤギ》ライヴ!開催します!

20180603羊ヤギ@びすたーりss.jpg
チェロとパーカッションのデュオ《羊とヤギ》が6月に仙台へ行きます!

今年、私のコンサートは古民家で始まりました。
長い間に硬く引き締まった質のいい木で建てられ、大切にされてきた建物は、使う人によって様々に反応するように思います。普段コンサートに使っていない場所でも、楽器に息を通していくように、音を建物の隅々に馴染ませていくと、少しずつ息を吹き返すように応えてくれるようになり、響きが良くなることがあります。自然の資材は生きているのでしょう。楽器も生きもの。そして集まった人も一緒に呼吸して、反応し、何かが起こるのがライヴの素晴らしさですね。

築約130年の古民家(今年でオープンから10年なんですね)を再生したレストラン、「長町遊楽庵びすた〜り」では、障害を持った人も一緒に働き、ゆっくり時が流れています。びすた〜りとはネパール語で「ゆっくり」の意味。働く人がゆっくりのペースでも確実に、丁寧に、作り上げたものには、食べ物なら身体に優しく、きっといいエネルギーがあると思います。イタリアンをメインにした料理には、障害のある人が働くびすた〜りファームで作られた野菜も使われています。震災後の大変な時期を乗り越えて、美味しい食事を提供するだけでなく、人と人がつながる場として、多くの共感を得ながら続けてこられたことが素晴らしいです。その柔らかな雰囲気がとても居心地良かったので、昨年に引き続き公演を企画しました。

中世ドイツの修道女そして神秘家「ヒルデガルト・フォン・ビンゲンによる四大元素のハーモニー」をテーマに、ヒルデガルトの音楽、民俗音楽や自由な即興を織り交ぜながら、ランチタイムとティータイムそれぞれのプログラムで演奏いたします。昨年はCD"O Terra(大地よ)"の内容を中心に演奏しましたが、それ以来取り組んでいるヒルデガルトの音楽と思想からさらに広げた形を用意しています。それぞれのソロ演奏ももちろんあります。常に新しい試みや可能性を探しているデュオの今を、そしてこれからどのように発展していくか、そのアイデアの芽も楽しみにお聴きいただけたら嬉しく思います。ぜひお誘い合わせの上お越しいただけましたら幸いです。
ゆっくり美味しい食事を召し上がっていただいた後、ゆったりと《羊とヤギ》の音楽をお楽しみください。

料金には食事のお代が含まれます。
ランチタイムのお料理は、前菜盛り合わせ、スープ、パスタ、デザート&コーヒーか紅茶。子ども用はワンプレートランチです。
ティータイムは、ケーキとコーヒーか紅茶。カフェインダメな方は、直接お店の方にお尋ねして見てください。フレッシュハーブティーにしていただけるかもしれません!?

また仙台でお会いできるのを心待ちにしております!

2018年6月3日(日)《羊とヤギ》びすた〜りライヴ!2018(仙台)
【場所】長町遊楽庵びすた〜り(仙台市太白区長町3-7-1)アクセスマップ
🍴ランチタイム:11時半開場/12時〜食事/13時〜ライブ(約1時間)
【料金(ランチ付き)】
大人(高校生以上)4000円、中学生3000円、 小学生以下(子どもランチ(ワンプレート)付き) 2000円
ティータイム:15:15開場/15:30開演 
ケーキ&お茶の休憩を挟みます
【料金(ケーキセット付き)】
大人(高校生以上)3500円、中学生2000円、 小学生以下1500円 
💡乳幼児無料
【プログラム】詳細はこちらをクリック!
★ランチタイム★
ヒルデガルト・フォン・ビンゲン:「おお、豊かな実りをもたらす根よ」
ブルガリアのリズムによる即興、ブルガリアのダンス、B.バルトークの音楽、Z.コダーイ:無伴奏チェロソナタより
★ティータイム★
ヒルデガルト・フォン・ビンゲン:「おお、英知の力よ」
A.ペルト「フラトレス」からの即興、カタロニア民謡「鳥の歌」、カンティガ、 J.シベリウス:無伴奏チェロのための主題と変奏
[ランチ・ティータイム共通] パーカッションによる即興 ・・・ほか
【予約】3日前までに要予約
びすた〜り☎︎022-352-7651
MA企画 📩 kikaku_ma☆yahoo.co.jp(お手数ですが☆を@に変えてタイプし直してください)
💡チラシはこちら
20180603羊ヤギ@びすたーり.pdf
20180603びすたーり裏.pdf
当サイトの写真の無断転載・無断使用はご遠慮ください。