2018年12月11日

心を静める開放弦

KIMG0657.JPG
弦(開放弦)、一つの音を指で弾き、音が消えて行くのを最後まで聴く。
どこまで聴こえるでしょうか。音が聴こえなくなっても楽器の振動が残るでしょうか。

空間に音が消えて行くのを聴くのは、自分の身体の内側を見つめるようでもあります。
瞑想のように、心が静まっていきます。自分の呼吸を見つめるのと似ています。
丹田に気が落ち着いていきます。

そのあと、開放弦のロングトーン。
自然な呼吸、深い(長〜い)呼吸でゆっくりとロングトーンをします。

posted by makkida at 23:10| レッスン・ワークショップ | 更新情報をチェックする
当サイトの写真、記事の無断転載・無断使用はご遠慮ください。 Copyright 2022 Makiko Tomita Kida, all rights reserved.