2020年01月21日

第4回ワークショップ終了

KIMG1214.JPG
4回目の弦楽アンサンブルワークショップ@BEATA、みぞれが降るなかを寒さに震えながら参加者の皆さんが集まりました。
今回はチェロ4人。ガット弦やバロックボウを使う方も参加。
一人ずつのクリニックをお互いに見て聴いて、ゆっくりした動きと呼吸で身体をほぐしてアンサンブルを開始。開放弦から倍音を聴きながら和音を重ねて、耳を慣らして、弾き方を試し、バッハのクリスマスオラトリオからのコラールをパートを交代しながら弾きました。
緩んだ身体の動きから出す、自然な倍音をたくさん含む開放弦の弾き方、音を重ねるための柔らかな音質の出し方は、なかなかすぐにできることではありません。毎回少しずつ体感していきたいと思います。
次回は3月29日の11:30〜の予定。改めて告知いたします。
開放弦からオクターブ、4度、5度、3度と合わせていく遊びを少し増やしてみようかな・・・。
posted by makkida at 11:47| レッスン・ワークショップ | 更新情報をチェックする
当サイトの写真、記事の無断転載・無断使用はご遠慮ください。 Copyright 2022 Makiko Tomita Kida, all rights reserved.