2020年12月14日

御礼12月13日コンサート無事終了

2018Munich_shin_D62_1201のs.jpg
富田牧子 チェロコンサート“ガット(羊腸)弦の魅力”〜ミエザホール・シリーズ その1
ギタリスト 塩谷牧子を迎えて

コロナ禍のなか、感染症予防対策のための準備を十分にして迎えたコンサートは、お客さまも演奏者もスタッフも元気に集まって無事終了いたしました。みなさま、どうもありがとうございました。
このデュオの久しぶりのコンサートを、温かなお客様の見守りのなか、新たな出発点に立てたことを嬉しく思います。デュオの音楽作りは、モダンとピリオド奏法を超えて、また会場の響きなどの難しさに対応していけるよう、これから試行錯誤しながら続けていくことで音楽そのものを皆様に楽しんでいただけるよう願っています。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

演奏者はマスクを外して演奏するため、トークは無しで進行しました。皆さまには曲の簡単な紹介をお配りしました。
以下、当日のプログラムと、曲目紹介です。

真心もて、おお人の子らよ
Mit Ernst, O Menschenkinder

J.S.バッハ: 無伴奏チェロ組曲第1番ト長調 BWV 1007
J.S.Bach (1685-1750): Suite a Violoncello solo senza basso n.1 in sol maggiore BWV 1007
前奏曲/アルマンド/クーラント/ サラバンド/メヌエット I, II/ジーグ

J.S.バッハ: われ汝に呼ばわる 主イエスキリストよ BWV 639
J.S.Bach: Ich ruf zu dir, Herr Jesu Christ BWV 639

J.S.バッハ: カンタータ「神の時こそいとよき時」BWV 106 よりソナティナ
J.S.Bach: Cantata “Gottes Zeit ist die allerbeste Zeit” BWV 106 - Sonatina

~ 休憩10分 ~

フェルナンド・ソル:宗教的な祈りの楽章
Fernando Sor (1778-1839): Mouvement de prière religieuse

フランツ・シューベルト:『冬の旅』より「おやすみ」
Franz Schubert (1797-1828): Gute Nacht aus “Die Winterreise” D 911 op.89 Nr.1

F.シューベルト:アルペッジョーネ ・ソナタ
F.Schubert: Sonate für Arpeggione und Klavier D821 I. Allegro moderato / II. Adagio / III. Allegretto

💡プログラムはこちらからご覧いただけます。

20201213makimakko表s.jpg
posted by makkida at 23:00| ガット弦で弾く室内楽 | 更新情報をチェックする
当サイトの写真、記事の無断転載・無断使用はご遠慮ください。 Copyright 2022 Makiko Tomita Kida, all rights reserved.